kaggle全力でやります

kaggle masterを目指してやったことを、記録します

2019年上半期 機械学習関係書籍売上ランキング

2019年上半期のamazonのアフィリエイトを介して、売れた書籍上位3冊を紹介します。

私が貼ったアフィリエイトリンクでの集計なので、とても偏った結果となりました。

第1位

[第2版]Python 機械学習プログラミング 達人データサイエンティストによる理論と実践 (impress top gear)

[第2版]Python 機械学習プログラミング 達人データサイエンティストによる理論と実践 (impress top gear)

  • 作者: Sebastian Raschka,Vahid Mirjalili,福島真太朗,株式会社クイープ
  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2018/03/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
Kaggleのチュートリアルの次に読むならこの本と、色々なところで紹介しているので、買ってくれたかたも多いのかと思います。
とても良書だと思っているので、今もおすすめしています。

参考
note.mu

第2位

統計的学習の基礎 ―データマイニング・推論・予測―

統計的学習の基礎 ―データマイニング・推論・予測―

  • 作者: Trevor Hastie,Robert Tibshirani,Jerome Friedman,杉山将,井手剛,神嶌敏弘,栗田多喜夫,前田英作,井尻善久,岩田具治,金森敬文,兼村厚範,烏山昌幸,河原吉伸,木村昭悟,小西嘉典,酒井智弥,鈴木大慈,竹内一郎,玉木徹,出口大輔,冨岡亮太,波部斉,前田新一,持橋大地,山田誠
  • 出版社/メーカー: 共立出版
  • 発売日: 2014/06/25
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (6件) を見る
この本は辞書的に使っている本。
まだまだ理解できていないことが多いけれど、できることならこの本に書いてあることは、すぐに説明できるようになりたい。
参考 : 辞書のように使っている本

第3位

機械学習のための「前処理」入門

機械学習のための「前処理」入門

最近発売された前処理本。とてもわかりやすく書かれているので、Kaggleのチュートリアルの次に特徴量の作り方を学ぶのに良いかもと思っています。
参考 : 前処理の勉強方法のオススメ/ 機械学習のための「前処理」入門

番外

note.mu 私が書いた本(同人誌)ですが、上半期で集計すると上記の本よりも売れました。 去年の下半期よりも売上が伸びたため、kaggle人気の高さを感じています。

感想

去年まではアフィリエイトの発生はほぼゼロだったのですが、この上半期はすこし発生があったのでまとめてみました。
次の下半期でもランキングは変わらないという予想ですが、また年明けに、下半期の売上ランキングをやってみたいです。