kaggleを全力でやります

kaggle masterを目指してやったことを、記録します

技術書典4のkaggle本関連エントリーのまとめ

データリファインメントでは、技術書典4で「kaggleのチュートリアル」を頒布しました。
技術書典4について書きたいことはだいたい書いたので、一旦まとめておいて、さらに書きたいことがあったらここに追記します。
色々なことをはてなブログとnote.muとtwitterで書いているので、自分でもなにをどこに書いたかまとめておかないと忘れてしまうんで、自分用のまとめでもあります。

販売ページ、サポートページ

販売ページ

note.mu

サポートページ

www.currypurin.com

GitHub - currypan/tb4-datarefinement: 技術書典4、kaggle本のサポートページ(予定地)

本の目次

  • 第1部
    • 第1章 Kaggleについて
    • 第2章 コンペのページの翻訳など
    • 第3章 まずは、サブミットしてみる
  • 第2部
    • 第4章 タイタニックデータの概要
    • 第5章 識別器に学習させて予測する
  • 付録
    • A GoogleColaboratoryの使い方
    • B 可視化の方法(matplotlibでの可視化)
    • C Pythonのインストール
    • D Pythonの基本
    • E Kaggleの称号と用語集
    • F データ分析の勉強方法

試し読み

第1部(1章から3章)

kaggleのチュートリアル // Speaker Deck

4章

note.mu

結果

note.mu

note.mu

商業出版

アクセス数、フォロワー数等

その他

www.currypurin.com

www.currypurin.com

www.currypurin.com